ふたりめが、やってきた。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by なっち
 
[スポンサー広告
高額療養費の請求。
長期入院の際に欠かせないのが、高額療養費。
限度額を超えた分については、健康保険が負担するというもの。

私も例に漏れず、これの適用になってしまった。
いやぁ、入院費高いねぇ。。


以下、一般所得者の限度額の計算方法をメモ。

80,100 + (総医療費 - 267,000) * 1%

例)医療費30%負担で150,000円支払った場合の支払限度額(最終自己負担額)

80,100 + (500,000 - 267,000) * 1%
= 80,100 + 2,330
= 82,430(= 支払限度額)

(総医療費 = 30%負担額 / 3 * 10)

高額療養費請求額 = 150,000 - 82,430 = 67,570

上記のようになるらしい。

これは総入院日数ではなく、月単位の計算になるため、月またぎでは適用されない場合もあるので注意とのこと。

高額療養費請求書(事後処理時)や、限度額適用認定証(事前処理を行い、病院には限度額までしか支払わない時)の入手方法は、会社を通して健康保険組合などに申請するか、個人で申請してもいいらしい。
会社の方針にもよるので、とりあえずは会社を通した方がいいかと思う。


…というわけで、明日の朝にでも連絡して、6月分の高額療養費請求書と、7月分の限度額適用認定証を取り寄せてもらわなければ。

これらは帝王切開での出産、入院時にも適用されるので、もしものためにちゃんと覚えておこう。
スポンサーサイト
Posted by なっち
comment:0   trackback:0
[雑談
突然のプレグナンシーブルー。
本日2度目の更新。

なんか突然プレグナンシーブルーがきちゃった。。

来年の今頃は、子供が2人になっていて、生活のリズムも全く変わるなぁとか、なんかとにかくブルーな気持ちに。
お母さんと子供2、3人出てくるCM見たら、なんかとてつもなくナーバスになってしまったり。

妊娠初期の段階でこんなのは初めて。
上の子の時だって里帰り直前以外はなかったのに、なんで急に?


と、ここまで打ったら突然吐き気→リバースorz

赤ちゃんごめんよ~。
違うんだよ~。
生まれてきてくれるのはすっごく楽しみにしてるからね。

ただなんとなく、人生の大きな転機にはなるから、ナーバスになってるのかな。
いや、ただのホルモンの仕業?

あー、それにしても豪快に吐いた。
ある意味すっきり。

明日からはまた前向きな妊婦母ちゃんに戻るからね。
Posted by なっち
comment:0   trackback:0
[雑談
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。